40代の看護師向けの求人に強い転職サイトは、どこですか? 40代の看護師に関する記事一覧

40代の看護師が未経験の分野に転職する場合に知っておくべき3つのこと

40代の看護師が未経験の分野に転職したいと思った場合、知っておくべきことが3つあります。この3つのことを知っておかないと、「やっぱり無理だった」とか「損しちゃった!」ということになりかねないんです。

40代の看護師は未経験の分野に転職できるの?

40代の看護師は未経験の分野に転職することができるのでしょうか?今まで看護師として急性期病棟で働いてきたけれど、訪問看護にチャレンジしたいとか、介護施設や精神科で働きたいという人は多いですよね。

また、前から気になっていた手術室にチャレンジしたいという人もいるでしょう。

40代の看護師が今まで働いてきた分野ではなく、未経験の分野にチャレンジすることはできるのでしょうか?

「四十にして惑わず」という孔子の言葉はありますが、まだまだ看護師としてどうすべきなのか決まっていないという人もいるでしょうし、どうしても新しい分野にチャレンジしたいという人もいますよね。

また、体力的なことを考えて、きつい職場から楽な職場へ転職するために未経験の分野に転職したいということもあると思います。

そういう人は「もう40代だし無理かな」と諦める必要はありません。ドーンとチャレンジしちゃいましょう。四十にして惑わず?そんなの気にする必要はありません。

迷ったっていいじゃないですか。新しい分野にチャレンジしたって全然OKです。看護師って、そういうことが許される職業なんですから。

新しい分野にチャレンジして、「やっぱり合わなかった」と思ったら、今働いている分野に戻ってくれば良いと思いませんか?看護師なら、それが許されます。

ちなみに、転職できるの?採用されるの?という心配は不要です。看護師ですから。年齢に関係なく、転職できますので安心してください。

長年デイサービスで働いてきた40代の看護師さんが、突然大学病院の救命救急センターに転職したいというケースはさすがに無理だと思います。

でも、訪問看護や介護施設、精神科などの分野なら、ほとんどのケースで経歴は関係なく40代でも採用してもらえるでしょう。これらの分野は40代以上の看護師さんがたくさん活躍していますから。

また、手術室や救命救急センターにチャレンジしたいという場合も、今働いている職場が急性期病棟なら転職することができるはずです。

40代の看護師が未経験の分野に転職するなら、今までのプライドは捨てましょう

40代の看護師が未経験の分野に転職するなら、1つ注意すべきことがあります。それは、今までのプライドは心の奥底に仕舞っておくてことです。

あなたはベテラン看護師ですよね。看護師経験は最低でも10年以上ある人が多く、20年以上ある人もいると思います。

長年の看護師経験の中で、たくさんのこと学び、たくさんの看護知識や技術を身につけてきたはずです。今まで頑張ってきた分、看護師としてのプライドもあると思います。

でも、未経験の分野にチャレンジする時は、そのプライドは一度、心の奥底に仕舞ってください。確かに、あなたは看護スキルを誇れるほどの努力をしてきて、それだけの経験を積んできたと思います。

そして、専門職である看護師は、プライドを持って仕事をすることはとても大切なことです。

ただ、未経験の分野に転職する場合、そのプライドが邪魔になることがあります。未経験の分野に転職した時は、今までの看護経験がどれだけ活かせるのかまだわかりません。

また、新しいことをどんどん学んでいかなくてはいけないのです。その時に、変に意固地になってプライドを持っていたら、自分から年下の看護師に教えてもらいに行くことができません。

その職場の年下の看護師も「あの人、偉そうでちょっと嫌な感じ。苦手だな」と思ってしまうはずです。

そうすると、仕事を覚えたいのに、なかなか覚えられない。何も教えてもらえない。職場から浮いた存在になってしまう。そんな苦しい状態になってしまうんです。

こうなってしまったら、「転職なんてしなければ良かった」と後悔してしまいますよね。ですから、ベテラン看護師さんでもとりあえず、今まで頑張ってきた自画自賛のプライドは心の奥底に仕舞って、年下の看護師さんに自分から謙虚な姿勢で教えを乞うようにしましょう。

大丈夫。あなたはベテラン看護師です。看護師としての基礎がきちんと身についています。看護師の基礎がしっかりしていれば、未経験の分野でも仕事を覚えれば、すぐにバリバリ働けるようになります。

そして、職場の中でもみんなから一目置かれる存在になれるはずです。だから、とりあえずは仕事を覚えるまでは、プライドは心の奥の引き出しに仕舞っておいてください。

40代の看護師が未経験の分野に転職しても、経験加算してもらえることも!

40代の看護師が未経験の分野に転職すると、1つ心配なことはお給料だと思います。未経験の分野だと、経験加算をしてもらえないんじゃないか、大幅に給料が下がってしまうんじゃないかと心配になりますよね。

確かに、未経験の分野に転職した場合、お給料は下がってしまうケースが多いです。今までの経験を十分に活かせませんし、即戦力にはなれないのですから、下がってしまうのは仕方がないと思います。

ただ、この下がり幅を最小限にする方法があります。それは「経験年数」だけを見て、経験加算をしてくれる職場に転職することです。

経験年数だけを見て、経験内容は考慮せずに経験加算をしてくれるところだったら、給料はほとんど下がらない、もしくは維持ができるはずです。

まとめ

40代の看護師が未経験の分野に転職する時に知っておくべき3つのことをまとめました。40代だって看護師なら、未経験の分野にチャレンジできるんです。

経験年数だけを見て経験加算をしてくれる職場を探すなら、転職サイトを利用すると良いですよ。転職サイトなら、担当コンサルタントに「未経験でも給料はできるだけ下げたくない。経験年数を加算してくれるところに転職したい」と伝えれば、そのような職場の求人を紹介してくれるんです。

40代の看護師向けの求人に強い転職サイトは、どこですか? 40代の看護師に関する記事一覧

転職サイトランキングを見る